無料WordPressテーマ「Cocoon」が正式版に!早速使ってみました!

スポンサーリンク

2018年7月1日に無料WordPressテーマ「Cocoon」がついに正式版としてデビューしました!

「Simplicity2」を愛用していた私にとっては待ちに待ったデビューです!!

さっそく使ってみましたので、導入方法と初見感想を紹介します!

スポンサーリンク

Cocoonを導入した理由

Googleスピードアップデート

Cocoonの最大の売りは、サイト読み込み速度がとにかく速いこと。

もともと、このブログサイトは読み込みが速いとは言えないな。。とうすうす不安に感じてはいました。

そこへ2018年7月にGoogle検索が読み込みの遅いサイトの順位をどうにかしてしまうという「スピードアップデート」の話が飛び込んできました。

グーグルのジョン・ミューラー氏が2018年7月導入予定のもバイルページ読込速度評価(スピードアップデート)について、あらためてツイート。影響を受けるのはとても遅い...

これはまずい。。!

というわけで、手っ取り早いサイト高速化対策が急務だったのです。

AMP対応

今は多くの人がスマホを使っていて、このサイトを見に来る方もモバイル端末から来られる方が半分以上になってきています。

そんな中、このサイトではAMPプラグインで一応AMP対応していたのですが、AMPプラグインではPC版のサイトと見た目がかなり違ってしまうのが不満でした。

その点、Cocoonは標準でPCサイトとほとんど見た目が変わらないAMPサイトが実装されているとのこと。

これはCocoonへ乗り換えずにはいられません。

吹き出し

ブログの見た目を華やかに、分かりやすくすることができる、吹き出し。

こんなふうに、キャラがしゃべっているように表示する機能です。

このブログではもともとSpeech Bubbleというプラグインを使っていたのですが、キャラの絵がかなり小さくなってしまうのが不満でした。。

Cocoonの吹き出し機能はキャラを大きく表示できる上、投稿編集画面でも実際と同じように表示できるので、期待していました。

Cocoon導入はものすごく楽

もともとWordPressはテーマの導入が楽で、テーマのZIPファイルを入手したらアップロードするだけでテーマを適用することができます。

CocoonもWordPressテーマなので、ダウンロードページからダウンロードしたZIPファイルをアップロードしたら速攻適用されます。

私はテーマファイルをダウンロードするところでちょっと手こずったのですが、作者のわいひら様より真摯にアドバイスを頂き、無事ダウンロードして導入することができました。

助けを求める方法も、Cocoonのダウンロードサイトの「フォーラム」に投稿するだけです。
(当たり前のことですが、くれぐれもマナーと節度を守って投稿しましょう。)

わいひら様、本当にありがとうございました。

結論、導入はものすごく楽でした。

 

無料で速攻自分のサイトを早く、高機能にできる。

Cocoonはそんな夢のようなテーマです。

導入後の設定も、ものすごく楽

Cocoonを導入するとWordPressのメニューに「Cocoon設定」という項目が現れます。

この「Cocoon設定」をクリックすると、いろいろなCocoonの設定が全部できる画面が現れます。

このCocoon設定画面が非常にわかりやすいです。

マニュアルなどを見なくても感覚的に設定項目や内容が分かるようになっていて、なんとなく数時間設定をいじっているだけで思うようなサイトデザインにすることができました。

Cocoon導入時の必須設定

一通り設定項目を見てみた私から、Cocoon導入時にこれだけは即やっておけ!と申し上げたい設定項目を紹介します。

広告設定

Google Adsenseの設定はすぐにやっておかないと速攻収益に直撃してしまいますので、何をおいても最初にやってしまいましょう。

  • 「全ての広告を表示」チェックボックスをオン
  • 「全てのアドセンス広告を表示」チェックボックスをオン
  • 「広告コード」を貼る(Adsenseサイトからコピペ)
  • 広告の表示位置を設定

これらの設定はまず必須です。

アクセス解析

WordPressユーザーの方はGoogle AnalyticsやGoogle Search Consoleを使っている方がほとんどだと思いますが、Cocoonでこれらのサービスを使うには、Cocoon設定画面の「アクセス解析」で

  • Google AnalyticsトラッキングID
  • Google Search Console ID

の入力が不可欠です。

 

これら2点だけはCocoonテーマ導入後すぐにやっておかないと実害がありますので、すべてを投げうってでもすぐにやってしまいましょう。

他の設定はサイトの見栄えの問題なので、試行錯誤しながらおいおい設定していくやり方でもかまわないと思います。

導入してみた感想

ページの表示速度向上は本当に体感できます。

もともとお世辞にも早いと言えなかった当サイトも、Cocoonを導入したことで、スピードアップデートによる順位低下はおそらく免れるだろうと思える程度の速度は出るようになりました。

AMP対応や吹き出し設定も非常に楽です。

何より、「AMP」「Speech Bubble」「目次」といったプラグインで補っていた数々の機能がテーマに標準実装されているため、プラグインをかなり整理することができました。

本当に満足です!

おわりに

最後にダメ押しで言いますが、WordPressの無料テーマ「Cocoon」は本当におすすめです!

わざわざお金を払って有料テーマを使う意味を全く感じないほどの出来だと思います。

ぜひ使ってみてくださいね!

SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。