浅草線から有楽町線へ乗り換える方法を紹介します!【宝町駅⇔銀座一丁目駅】

スポンサーリンク

都営浅草線と東京メトロ有楽町線とは直接乗り換えられる駅がありませんが、宝町駅と銀座一丁目駅との間は歩いて数分で行き来することができます。

この記事では、宝町駅から銀座一丁目駅までの行き方を詳しく紹介します!

スポンサーリンク

都営浅草線宝町駅

都営浅草線宝町駅は東京都心の真ん中近くに位置しているのですが、はっきりした乗換駅がないのと繁華街から多少東側へ外れているため、かなりマイナーな駅に甘んじており、エアポート快特の通過駅になっています。

私は日曜日の昼下がりに訪れましたが、下の写真のようにほとんど人がいませんでした。平日はオフィスをを行きかう人がもっといるのかもしれません。

押上・青砥・成田方面行きのホームから改札を出ます。西馬込・品川・横浜方面行のホームに降り立った場合は、連絡通路を通って反対側のホームに移りましょう。

改札を出ると、このような光景になります。階段を上る体力のある方は、A3出口から出ましょう。

A3出口もそうですが、宝町駅の階段は長く、ほとんどエスカレーターが併設されていません。スーツケースなど重い荷物を持っている場合やお体の不自由な方は、A7出口から降りてエレベーターを使い、新橋方面(南向き)に歩けばA3出口の階段の上に着きます。

なお、階段を使えない方が西馬込・品川・横浜方面行きホームを使う場合はA8出口から降りてエレベーターを使い、新橋方面(南向き)に少し歩くと昭和通りと交差する大きい信号があります(鍛冶橋通り)ので、そこで昭和通りを東京駅方面へ渡って、渡り切ったらまた新橋方面に歩を進めましょう。そうすれば同様にA3出口の階段の上にたどり着けます。

銀座一丁目駅までの行程

宝町駅A3出口の階段の上から先を見ると、このような光景です。見えている首都高1)正確には「東京高速道路」という首都高とは別の有料道路なのですが。の高架をくぐってまっすぐ歩いていきましょう。

 

高速道路の高架をくぐると「新京橋」という交差点がありますが、直進します。

途中にはファミリーマートがあります。

 

もう少し進むと、歩道橋があります。

この歩道橋は「銀東一歩道橋」といいます。

昔々は銀座という町は「銀座東」と「銀座西」に分かれていたそうで、この歩道橋の名前はその名残をとどめているのですね。

 

さらにもう少しまっすぐ進むと、名古屋で有名な「矢場とん」という味噌カツのお店が見えてきます。ここで右折します。

 

矢場とんの角を曲がると、このような光景になります。

この通りは銀座柳通りです。「植えてうれしい銀座の柳」の歌詞で、年配の方の間では有名ですね。

 

銀座柳通りを少し行くと、またファミリーマートがあります。

 

ファミリーマートの次の交差点に、銀座一丁目駅があります。

柳通りの右側に10番出口、左側に11番出口があります。

この写真は10番出口です。

宝町駅から銀座一丁目駅への行程は、以上です。

 

逆に銀座一丁目駅から宝町駅へ行きたい場合は、銀座一丁目駅10番出口から降りてファミリーマートが見える方向へ歩き、大きい通り(昭和通り)に突き当たったら左折してその後は直進し、高速の高架をくぐったらすぐ先に宝町駅がある、という行程になります。

距離

長々と紹介してきましたが、距離は大したことありません。

今回から、歩数計MaipoというAndroidアプリで計測しました。結果は、、

宝町駅A3出口から銀座一丁目駅10番出口まで、380メートルです。

これなら乗り換え駅でも普通にある距離でしょう。

この乗り換えの使い道

都営浅草線浅草品川羽田空港成田空港へのアクセスが良いです。

一方、東京メトロ有楽町線池袋豊洲西武池袋線・東武東上線沿線へのアクセスが良好です。

これらの相互間を行き来するなら、この記事で紹介した宝町⇔銀座一丁目駅の乗り換えを使えば人波を避けることができるのでとても便利です。

なお、京急横浜より横須賀方面から池袋駅や西武池袋線・東武東上線沿線へ行きたい場合は横浜駅で東横線に乗り換える方が便利です。

おわりに

宝町駅は東京駅や銀座線への乗り換えにも使うことができ、銀座一丁目駅は銀座線への乗り換えに使うことができるため、両駅とも隠れた重要駅として覚えておくとよいでしょう。

ほかにも、東京には実は近くて乗り換えられる駅があります。

知っておけば、思わぬ時に役立ちますよ!

References   [ + ]

1.正確には「東京高速道路」という首都高とは別の有料道路なのですが。