高輪ゲートウェイの非公認萌えキャラ、高輪ジーナのページ

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ駅の非公認萌えキャラ、高輪ジーナ(Gena Takanawa)です!

このページでは私こと高輪ジーナについて紹介します!

スポンサーリンク

高輪ジーナのプロフィール

名前:高輪ジーナ (Gena Takanawa)
イニシャルの「G」の字を高輪ゲートウェイと合わせています。

生年月日:設定…1997年春(日にちは未定)、キャラとして生まれた日…2019年3月30日
どこかでお酒をたしなむ描写が出てきそうなので、20代としています。

身長:163cm

Twitterアカウント@GenaTakanawa

活動内容:Vツイッタラーのほか、このサイトの記事のモデルとしても活動します。
将来はVRの世界に行ったり、VTuberとしても活動してみたいです。

プロフィールカードを置いておきます。

高輪ジーナのデザイン

高輪ジーナのデザインの意味

私こと高輪ジーナのデザインについて、作者( initialK )の考えていることを書きますね。

白い髪と大きな白リボンは、高輪ゲートウェイ駅の一番の特徴である大屋根を表しています。

オッドアイ(緑と青の眼)と髪飾りは、高輪ゲートウェイ駅に止まる電車路線である山手線京浜東北線を表しています。

服装は世界の玄関口を目指すグローバルゲートウェイ品川を表現したり、近隣にある高輪大木戸跡や泉岳寺はじめ江戸時代の昔からの日本の情緒を表現したり、いろいろな服装にチャレンジしていきたいです!ただ、お寺の多い落ち着いた高輪の街並みを反映して、あまり「きわどい」衣装には手を出さないつもりです。

高輪ジーナの2つの姿

私高輪ジーナはカスタムキャストと、VRoidと2つの姿を持っています。

突然2つの姿の間で切り替わることがありますが、どちらも同じ私なので、あまり気にしないでくださいね!

高輪ジーナに込められた想い

高輪ゲートウェイ駅には山手線・京浜東北線が停まる予定ですが、山手線といえば日本の誰もが知っているといっても過言ではない東京都心部を走るシティループ路線です。高輪ゲートウェイ駅は、東京都心部に位置しているといえるでしょう。

東京都心部って、ご当地萌えキャラの数が少ないと思うんですよね。

ご当地萌えキャラは地域振興のためにプロデュースされることが多いので、わざわざ振興する必要のない都心部に萌えキャラが多くないのは当たり前のことかもしれません。

しかし、2019年現在の高輪ゲートウェイ駅付近は都心部であるにかかわらず、思わず振興したくなってしまうほどに暮らしに根付いた商業が発展していない土地なのです。

不毛の地、高輪

泉岳寺の駅前にはスーパーマーケットがありません。

吉野家も松屋も富士そばもマクドナルドもありません。(なぜかなか卯は2店舗ありますが)

高輪ゲートウェイ駅は泉岳寺駅よりも南側にありますが、泉岳寺駅の南側(品川駅寄り)にはおしゃれなカフェどころかチェーン店の喫茶店もありません。

泉岳寺駅の近隣の人は駅前で食材を買うことができず、泉岳寺駅と逆側へ上り坂を数百メートル歩いてスーパーへ買い物に行くか、コンビニで何とかするしかありません。

高輪ゲートウェイ駅開業前の現時点(2019年11月17日現在)では、高輪ゲートウェイ駅付近にあるお店は数件の目立たない飲食店と郵便局のほかは、泉岳寺駅南方にポツンとあるローソンくらいしか見当たりません。

このローソンでは、近隣のお年寄りがコンビニであるにかかわらず買い物かごいっぱいに食材を買いだめする光景を見かけます。(後ろに並ばされるとすごく待たされます。。) 坂道を登らないとお店がないので、足腰が不自由になるとこのローソンで買わざるを得ないのです。

 

お店ができたとしても、すぐに廃業に追い込まれてしまいます。

昔は泉岳寺駅南側には自然食品スーパーanewやコミュニティストア(国分系のコンビニ)やお弁当屋さんがあったのですが、ことごとく潰れてしまいました。

最近では泉岳寺駅前にコロッケ屋さんがオープンしましたが、数か月たつか経たないかのうちに営業休止に追い込まれました。

 

そんな不毛の地高輪、特に泉岳寺駅南側一帯を盛り上げたい!

私こと高輪ジーナというご当地キャラはそんな思いで、このブログの管理人initialKが考えてプロデュースしました。

おわりに

高輪ゲートウェイ駅は2020年春開業ということで、いよいよ秒読み段階に入ってきましたね。

そんなわけで私もそろそろ活動テンポを上げていこうと思いますので、ご愛顧のほどよろしくお願いします!

 

initial Kをフォローする
スポンサーリンク
Brand-new TOKYO
タイトルとURLをコピーしました