カスタムキャストポーズ一覧早見表!最新版で軽量版です!!

スポンサーリンク

カスタムキャストで配信モードにした時、ポーズを変えるにはポーズの名前を覚えておく必要がありますが、現状のカスタムキャストのUIでは名前と実際のポーズの対比表がないため実際に一々ポーズを出して試してみるしか方法がありません。

この記事にポーズとポーズ名の一覧表を掲載しましたので、ダウンロードしてお使いください。

スポンサーリンク

カスタムキャストのポーズの難解さ

カスタムキャストは作ったキャラのポーズを簡単に指定できるので、深く考えないで使っている限りは非常に使いやすいです。

が、使い込んでいくと、、

加恋
加恋

あれ?あのポーズがない。。

加恋
加恋

ん?このポーズ、思ってたのとちょっと違う。。

なんてことが頻発します。

なんでそんなことが起きるのか、少し整理してみました。

この後のポーズ一覧表を見るときに必要な知識なので、初めての方はぜひご一読ください。

画面モードによって使えないポーズがある

カスタムキャストのポーズを使うシチュエーション(画面)には大きく分けて2つあります。

  1. 配信モード
  2. カスタマイズ・デコレーションモード(この記事および一覧表ではカス・デコと呼びます)

配信モードかカス・デコモードなのかによって使えるポーズが違っていて、どちらかで使えるポーズがもう一方では使えないということが普通にあります。

もちろんどちらでも共通で使えるポーズも多くあるのですが、配信モードでしか使えないポーズやカス・デコモードでしか使えないポーズの数も多いのです。

画面モードによってポーズの覚え方が違う

配信モードではポーズの名前だけが表示されて、具体的にどんなポーズなのかは名前から思い出すか想像しなければなりません。

一方カス・デコモードではポーズの形だけが表示されて、名前は分かりません。

通常はカスタマイズで動作確認してから配信に行く流れになるので、配信モードでポーズ名を見て

加恋
加恋

この名前はカスタマイズモードで見たあのポーズの名前なんだろうな。。

と想像して指定してみたら、なんか違った。。

ということがよく起こるのです。

ポーズ名がわかりにくい

カスタムキャストのポーズの名前は「ほえ」・「きらっ」・「ひゅるりら」など具体的にどんなポーズなのか想像しにくいものや、「やすめ」と「楽な姿勢ポーズ」など名前だけではどっちがどっちなのかわからないものが多いです。

ポーズを有償で購入するとさらに複雑になり、中には「どーぞ!」と「どうぞ!」などほぼ完全に名前が被っているのにポーズ自体はかなり違っていて、「あのポーズはどこに。。?」と悩んでしまいやすいです。

とくにARモードでキャラが入った写真を撮る場合などは瞬間を押さえないといけないので、ベストなポーズを探し当てられずにベストタイミングを逃してしまうとかなり悔しい思いをします。

名前のないポーズも多くある

カス・デコモード専用のポーズは名前が表示されないので、名前不明のものが多くあります。

ただし、最近新しく配信されたものは配信情報のページに名前が載っているので、一部のポーズだけが名前が分かっている状態になっています。

動作付きのポーズ

一部のポーズには、キャラが動いてくれるものがあります。

動作付きポーズには、一度動いたら繰り返さない一過性のものと、何度も同じ動作を繰り返すものがあります。

一過性のポーズは配信モード専用のものが多いですが、配信モードをスチル撮影のために使う場合は何度もタイミングを狙って画面ショットを撮らなければなりません。

タイミングを計れるまでは失敗写真が溜まっていってしまうので、もどかしいですね。

カスタムキャスト 最新ポーズ一覧表

それではいよいよ、一覧表です。ダウンロードしてお使いください。

無償で入手できるポーズのみを表示しています。1)有償のを全部そろえようとするとお金がいくらあっても足りません。。

ちなみに、モデルはVツイッタラー・山田加恋(Karen Yamada)です。

おわりに

ブラウザあるいは写真アプリとCCをアプリ切り替えしながら選んで使うイメージです。

データサイズ圧縮のためにできるだけ一つの画面に多くのポーズを詰め込みました。

画像サイズはiPhoneX向けのつもりです。

 

この記事を活用して、ストレスのないCCライフを楽しんでくださいね!

References   [ + ]

1.有償のを全部そろえようとするとお金がいくらあっても足りません。。
タイトルとURLをコピーしました