comicoなどのWeb漫画を読むなら7インチタブレットがおすすめ!


長らく紙で読まれてきたマンガですが、最近はcomicoやPixivコミックなどのWebマンガアプリサービスで配信されるものが多くなってきました。

Web漫画を読むならぜひぜひおすすめしたいのが7インチタブレットです!

この記事ではおすすめのWebマンガアプリと、7インチタブレットを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめWebマンガアプリ

健全なWeb漫画アプリだってあるんです

ここ10年くらいで、有象無象多数のWebマンガアプリサービスが出てきました。

しかしエログロ胸糞なWeb広告のイメージが先行して、Webマンガには良いイメージを持っていない方も多いのではないでしょうか。

実際は健全なWebマンガもたくさんあるのです。

しかも読み方に気を付ければ無料で読み続けられます。

Webマンガアプリサービスの実態は玉石混淆。エログロ胸糞なサービスもありますが、健全でかつ無料でかなり読むことができるWebマンガアプリサービスもあるのです。

この点はエログロ胸糞広告のせいで誤解されている方が非常に多いと思いますので、声を大にして言わせて頂きたいです。

それでは、そんな健全無料Webマンガサービスをいくつかご紹介します。

comico

健全なWebマンガアプリサービスと言えばまずcomicoが挙げられます。

comico(コミコ)
タテ読み!タダ読み!comico(コミコ)は、毎日新着!人気のオリジナル漫画が無料でお楽しみいただけます

comicoは非常に表現規制が厳しく、ぶっちゃけ「りぼん」とか「少年ジャンプ」と同レベルだと思います。1)表現規制の緩い大人向けのcomico PLUSというサービスもあります。

それだけに私のようなメンタルのもろい方も安心して読むことができ、非常におすすめです。

comicoの詳しい紹介は別記事をいくつか書いたので、こちらを見てください。

Pixivコミック

pixivコミック | 無料で読める漫画や新刊情報のコミック総合サイト
pixivコミックは電子書籍マンガを無料で試し読みしたり、漫画の新刊情報をすばやくキャッチできるコミック総合サイトです。有名作家の漫画を無料でお読みいただけます。...

Pixivと言えばエログロを多く含むイラストや漫画が多く投稿されていることで有名ですが、PixivコミックというWebマンガサービスにはエログロは全く見受けられません。

しかも掲載されているマンガは全部無料!

え?そんなのあり得ないって?

答えは簡単、無料で見られない回は見られないようになっているのです。

もっとはっきり言うと、単行本になるような回は隠されるようになっていて、隠された回を見たければ単行本を見なければならない仕組みになっているわけですね。

ここは有り難く、タダで読める回だけタダ読みさせて頂きましょう!

GAMNA!

GAMNA!もエログロは無く、しかも無料でWebマンガを見ることできます。

しかもGANMA!は有料ルールや非表示回もなく一切無料です。よって連載開始当初から最新回まで全部無料で読むことができる漫画が数多くあるため、無料でかなりの時間暇潰しをすることができます。

ただしその反面として、一度長編マンガにはまり始めると止まらなくなって休日1日潰してしまう事もあります。のめり込み過ぎに注意しましょう。

Webマンガには7インチタブレット

Webマンガを読むのにおすすめなのは何と言っても7インチタブレットです!

Webマンガをストレスなく読むのに考えなければならないのは画面の大きさとタブレットの重さのバランスです。

スマホだと画面が小さすぎて物足りないですし、10インチタブレットだと重すぎて寝っ転がって読みにくいのです。PCだとさらに重いですし、comicoなどPCのOSでは提供されていないマンガアプリもあります。

その点7インチタブレットの画面はマンガの単行本のサイズと似ていて、ますし、タブレットの重さも寝ながら読み続けてほとんどストレスを感じない程度なので際限なく読み続けることができます。

現に私は7インチタブレットでマンガアプリを休日に寝床で寝そべりながら見ることがよくありますが、一度見始めると止められなくなって一日潰してしまう事も多々あります。それほどストレスなく見られるのです。

それでは、現行の主な7インチパッドをざっと紹介します。

Huawei MediaPad T3 7

日系メーカーの天下はとうの昔。台湾勢・Apple・サムスンの時代を経てHuaweiはいま世界で最も勢いのある端末メーカーではないかと思います。

重量250g、薄さ8.6mm、RAM2GB、1024×600 iPS液晶で価格約1万1千円です。

KEIAN MIDR700

Huaweiが品質重視の中華端末代表とすると、KEIANはとにかく激安な端末メーカーという印象があります。

なんたって4千円で買えちゃいますからね。これなら高校生でもちょっと小遣いを貯めれば買えるでしょう。ただし私は使ったことがないので品質は分かりませんが。

重量331g、薄さ10.2mm、RAM512MB、800×480 で価格約4千円です。

NEC LaVie Tab E PC-TE507FAW

日本代表としてNECのLaVieを紹介してみました。やはりお値段は高めです。

重量254g、薄さ8.9mm、RAM2GB、1280×720 で価格約1万6千円です。

ASUS Nexus7 (2013)

私が使っている機種です。もう登場して4年経ちますが、全く不便はありません。マンガを読む用途なら至極快適です。さほど重くないですし、動作のカクツキやフリーズなどの不具合もほとんど発生しません。

またマンガはキレイな絵も多い一方で線画の絵も多くあるので、出来れば線がカクカクに見えることの無いように画面が高精細な方がよいです。この点でも今回紹介した中ではピカイチの性能です。

私はNexus7(2013)を強く推します2)Nexus7には2012年版もありますが、性能がかなり違うので注意しましょう。

新品だとちょっとお値段が高いですが、安く手に入れるなら、中古品を調べてみるのも手です。1万円ちょっとくらいから手に入るかもしれませんよ!

重量290g、薄さ9.0mm、RAM2GB、1920×1200 で価格約2万2千円です。

ちなみに冒頭の写真は私のNexus7ですが、寝っ転がって充電しながら読むにはmicroUSB端子が上側にある方が扱いやすいので、画面の上下を通常と逆にしています。

おわりに

以上、この記事では人をダメにするWebマンガサービスと7インチタブレット(ていうかNexus7(2013))を紹介させて頂きました。

とにかく暇をつぶしたい時に最適です。

References   [ + ]

1. 表現規制の緩い大人向けのcomico PLUSというサービスもあります。
2. Nexus7には2012年版もありますが、性能がかなり違うので注意しましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大